2020年8月

想い出のビニール傘

昔、ある男性が私に透明のビニール傘を買ってくれましたrain
当時、数百円で買えたビニール傘は、その日の想い出が詰まった私の宝物でしたheart

最近のビニール傘は大きくて丈夫なものも多く、700円くらいのものが売られていますね。
駅に着いたらちょうど大雨だったので、出先でそれを買いました。

私はおバカで、傘を持つと時々うっかり置き忘れますsweat02
訪問先や飲食店などのお店の場合は、置き忘れても連絡をいただけたり、
保管しておいてくださったりします。

数年前に、銀座のデパートで購入したばかりの傘を、早速トイレに忘れました。
1時間後に戻ると、ちゃんとトイレの個室にありましたwink

でも、今日買ったビニール傘は、トイレを出て30秒もしないうちに気付いて、
戻った時にはありませんでしたshock
入り口で私が買ったのと同じビニール傘を持った女性とすれ違い、
あれ?と思ったのですが…やっぱりありませんでした。

もちろん、私がうっかりおバカさんなのでいけないのですが・・・。
銀座のデパートで買った傘は1時間経ってもなくならない。
ビニ傘は1分でなくなる・・・。

ビニ傘だったら持っていっても良いのでしょうか?
そんなことないと思うんだけどweep

もやっとしながら…ふと昔を思い出しましたheart

コロナと暑さを避けてデート

毎日暑い日が続きます。
最近は、特に何もしていなくても体が疲れるという、
基礎体力が落ちているせいか、暑さのせいでめっきりダウンしている毎日ですsweat01

今年の夏は、暑さとコロナのダブルパンチ。
この暑さでも、混雑の中では皆さんマスクをしていますよね。
マスクをする日常が普通になってきましたが、
でも、暑くてちょっと苦痛に思うかもしれませんsweat02

オンラインお見合いやオンライン説明会など、
私は、クーラーのきいた部屋で仕事ができるのは良いのですが、
正直、その後、会員様のリアルデートがなかなかすすまないのが気になっていましたweep
そんな中、リアルなデートを心待ちにしていた会員様の中には、
先日、コロナと暑さを避けて、公園デートを楽しんできた方もいらっしゃいますheart01

こんな時期だから、できる楽しみを見つけて~
いつか、「あの時、こうだったよね~!」とお二人で笑い合えたらいいですねhappy01

 

 

結局は、行動するかしないか

最近、またすごくアクティブな方にお会いしました。
キャリアウーマンな彼女、半年前にお会いした時とは生活が激変していました。
彼女は以前から転職したいと話していました。
転職の相談を受けていたのはたった半年前。
そういえば、ここ半年でコロナの感染など、
世の中が変化しましたよね~。
そんな時期だったので、転職の話も進んでいないのではないかと思っていました。

ところが、彼女はこの時期に転職に成功。
今は、新しい職場で活躍しているようです。
しかも、彼女曰く、前職よりもとても楽しい!!と。
仕事が楽しいって言えるのは、すごく素敵ですよねshine

彼女から、あの時背中を押してくれたから、先延ばしせずに動けました!と
嬉しい言葉をいただきました。
私は、何もお役に立てたつもりはなかったのですが、
結果的に彼女が良い選択ができたのなら、嬉しいことだと感じていますheart01

やりたいことを先延ばししても、状況は変わらない。
先延ばしする人は、何らかの理由を探してしまう傾向にあると思います。

結局、行動するかしないか。
自分次第なんだなと、改めて思いましたhappy01

 

 

 

 

お盆休みの時期に

お盆休みのこの時期、なぜか入会のお問合せをいただくことが多いのです。
お正月同様、帰省された方がご両親と結婚の話をされたというのもありますが、
そうでなくとも、夏休みを機に、なんとなくふと動かされたように
入会を考え始める人も多いようですね。

普段お仕事がお忙しい方は特に、
婚活のことが頭にありつつも、なかなか動けないですよね。
連休などになると、普段から気になっていたことに時間がかけられるので、
「婚活相談」にはうってつけですsign03

お盆は、ご先祖様に向き合う時間です。
改めてご先祖様に手を合わせると、
自分の人生を改めて考える機会にもなりますよね。

気温が高く暑い日が続きます。
皆様、熱中症にはお気を付けくださいconfident

 

最後は自分自身で決める

当たり前のことなのですが、
最後は何でも自分自身で決めることになりますよね。

婚活の間、色々とアドバイスをさせていただくこともありますが、
最終的には会員さんご自身が決めることだと思っています。
婚活って、これでいいというお手本がありませんし、
この人と結婚しよう!という決断をどこでするかは、
本当に悩みどころでもあります。

〇ヵ月前にお見合いしたあの人が良かった・・・という相談が、
時々ありますね。
でも、やっぱりそれは今更・・・ということなんです。
私も、そんな時は、「だからあの時言ったじゃない?」と
思わず言いたくなってしまうのですが、
そこをぐっとこらえて、前進できるように支援します。

最後は自分自身で決める。
その答えは、いつだって正しいのだと思います。
悩んだり後悔したりしながら、
いつだって最良の決断をしているのだと思います。

マスク美人

梅雨が明けて暑い8月となりました。
コロナの感染拡大が広がる中、
暑さのなかでもマスク姿が当たり前になっていますね。
皆様、熱中症には気を付けましょう!

先日、女性会員さんとお話していて
もはや、女性の化粧は必要があるのか?
マスクするなら、しなくても良いのではないかという議論sweat01

目指すはマスク美人。
マスクで隠れない目元だけはしっかり化粧をするのだとcoldsweats01

この状況が続けば、新しいマスクもマーケットにどんどん出てきそうですね。
どんなマスクで美人になるか・・・?
そんな時代なのかな。

でも、肝心なのはやっぱりハートかな。心で勝負ですからね。
暑くなりましたが、今月も皆様の婚活サポート頑張りますsign03
 

少しわがままなくらいが良いかも

これは自慢ですが、Y&Mブライダルの会員様は
皆さん、とても性格が良いです!!
自分のことより周りに気を使うあまり、
結婚のチャンスを見送ってしまった人や、
自分が多少犠牲になっても誰かを助けたいと思っている人。
そのような方がとても多いですheart

私は、そのような会員さんに、
もう少しわがままになってほしいなと感じることがありますcoldsweats01

自分が幸せになるためには、時に自分の意思を押し通すことも必要です。
そして、自分の気持ちに素直に行動することも大事です。

少しくらい、わがままを言ってほしい。
遠慮ばかりしないで、自分の想いをきちんんと伝えてほしい。
もっと自分の気持ちに素直になってほしい。

今日もそんな気持ちになりました。
少しくらいわがままでもいいですよね?!happy01

 

 

1