2019年9月

価値観の育み方

突然のような、今更のような「価値観」について。
結婚するって、やっぱり価値観が大事ですよ。
そんなこと、誰もがそうだとおっしゃるではありませんかsign02

でも、そもそもあなたが求めている価値観はどのようなものでしょうか?

結婚する相手に求める価値観は、本当に様々です。
でも、価値観の違いって、毎回、お見合いのあとに問題になることなのですsweat01

「価値観が違うような気がします。。。」
これが、お見合い後のお断り文句第一位ですねsweat01

でも、やっぱりお見合いの1回だけでは、その方の価値観全ては分からないのが正直なところではないでしょうか?
私は、迷うならもう一度お会いしてみることをお勧めしています。

なぜなら、価値観とは、人が生きていく上で変化するものだからです。
その時は、自分と合わないなと思っても、もう一度お会いしてみてください。
自分自身も様々な経験を経て、その価値観とやらが変化するかもしれないのです。

価値観が変わることは、悪いことであはありません。
むしろ、自分が向上心を持ち様々なことを学ぶことで、変化するものだと思いますflair

 

女性の魅力について

以前、婚活を始めたいとおっしゃる方の相談にのったときのことです。
その女性は、とても優しい方で、周りへの気遣いもできる素敵な女性でしたshine
私が初めてお会いしたときも、逆に気を使ってくださり、
私はその方から、その優しやや気配りをたくさん学ばせていただきました。

おそらく、これほどに気配りができる女性は、すぐお相手がみつかり
よいご縁があるのではないかと思っていましたflair
ほどなく、その女性はY&Mブライダルへの入会を決めましたsign03

会員の方とは定期的にお会いして、現状や今後についてお話をさせていただくのですが、
毎回とても礼儀正しく、変わらす印象の良い女性でした。
でも、彼女は、男性とのお見合いをしてからの発展がしずらかったのですsweat02
彼女もそのことについて悩むようになりましたweep

その女性と比べるようで申し訳ないのですが、対象的な女性がおりました。
私との定期的な面談でも、フレンドリーなのは良いのですが、お話が支離滅裂で、
一体どうしたいの?というような。。。でも、愛嬌のある方でしたnote
正直、男性とのお見合いは、あまり喋りすぎないでほしいな・・・という感じでした(笑)

結果的には、後者の女性のほうが早く成婚しましたsign03
勿論、女性目線と男性目線もあると思います。
完璧な女性よりも、ちょっとカジュアルな印象のある女性の方が、親近感がわいたり・・・です。
でも、私の印象も個人的なものです。
結局は自分と相性が良い方と、早くめぐり会えれば良いのだと思います。
一般的なマナーや常識的なことは、お相手に失礼のない程度にできていれば良いし、
その上で、自分の個性をお相手にどれだけ認めていただけるかが勝負だと思いますflair

 

幸せになるのは自分

海外で生活している友人が何人かいるのですが、
彼女達が口をそろえて言うのは、
「日本より楽」
これは、周りを気にしないという意味ですcoldsweats01

時代は変わっても、やはり日本で生きていくって、
色々なことを気にしなければならないのかなと。
親のこと、兄弟のこと、職場の人間関係、その他色々。
もちろん、どの国に住んでも人間関係は大事だし、
人はやはり助け合い精神で成り立つところもあります。
でも・・・日本以外で住む彼女達にとって、
やはり何か違うものを感じるらしいですflair

日本人特有の協調性や調和は、とてもすばらしいものだと思います。
でも、それによって自分の幸せを犠牲にすることはない。
私は、会員の皆様にはそれを伝えています。

最近の婚活世代は、親の介護や兄弟との関係、
様々なことで悩む世代です。
でも、幸せになるのは自分なのです。
それは忘れないでほしいことですsign03

自分が幸せになること、それがご両親の幸せでもあると思うのですconfident

 

 

不妊治療を経て・・・

最近では、不妊治療という言葉をよく聞きます。
正確なデータは分かりませんが、おそらく10組に1組くらいは不妊?!とも言われていますし、
高齢出産も増える一方、医学的に年齢が上がれば上がるほど妊娠しにくいという事実もあります。

私の友人、知人にもかつて不妊治療をした人がいます。
また、Y&Mブライダルの会員だった方からも、過去に相談を受けたこともありました。
看護師の資格と経験はありましたが、不妊は専門外だったので
当時は私自身も、一緒にたくさん勉強させていただきました。

不妊治療の辛いところは、治療をしたからといって必ず子どもに恵まれるという保障がないこと。
それなのに、治療はかなり高額になるんですよね。。。
だったら、その治療をいつやめたらいいのか。
お金が続く間は、頑張って治療を続けるのか。
年齢的には?40歳?41歳?
芸能人の高齢出産が話題になるたび、それならあと1年?と、高額な治療費を払い続ける。
出口のみえないトンネルのようなものです。

先日、以前相談にいらっしゃった方と久しぶりにお会いしました。
治療はやめたとのことでしたが、その女性はとても輝いていました。
不妊治療を経て、人の命や生き方を考えることができ、今はとても充実しているとのことでしたshine

どのような経験もそうですが、やはり不妊の辛さや悲しさ、むなしさは、
やっぱり経験した人にしか分からないと思います。
そして、「人生には努力して手に入れられるものとそうでないものがある。」
それが、私の答えです。
自分が欲しいものが必ずしも手に入らなくても、そのことでは不幸にならない。
現実を受け入れ、思いやりと愛情を育むことができれば、その人の人生は輝くのだと思いますheart

一人の時間を大事にする

一人の時間ってとても貴重だと思いませんか?
私はもともと、一人の時間が結構好きです。
若い頃から一人旅も好きだったし、今でも一本を読んだりして
一人で過ごす時間が大好きですnote

「独身の頃は、一人の時間がこんなに貴重だなんて思っていませんでしたsweat01
こんな声をよく聞きます。
確かに、結婚して一緒に住む人がいると、当然ながら日々相手の気配を感じるもので、
それが結婚といえばそれまでなのですが、本当の意味での一人の時間って
結構少なくなるのではないかと思います。
だからこそ、一人の時間を大事にしたいなと考えるのかもしれませんgood
色んなことを一緒に考えたり、寄り添うことも大事だけれど、
そのためには、一人の時間を充実させることで、
自分自身を向上させることができると思うのですshine

Y&Mブライダルを卒業した方々から、
結婚して一人の時間が少なくなったという声を聞くたび、
その言葉の裏側にある、幸せな気持ちと充実している生活感が伝わってきますheart
 

 

1