2014年5月

茨城県での婚活が活性化

県境越えて縁結び.JPG5月26日の日経新聞に取り上げられた記事flair

自治体の婚活への取り組みが、
最近はとても盛んですup
マスコミにも時々取り上げられています。

一方、自治体の婚活パーティーでは、
いくつかの悩みもあるようです。
ひとつの自治体だけでは、
参加人数が集まらなかったり、
何度か参加している人は、
メンバーの中に以前会った人がいたり・・・
参加メンバーを募るにも、
市町村同士の協力関係、あるいは県境を越えたサポートが、
今、必要となっているようです。
茨城県では、早くもそのような取り組みを始めたようです。

少子高齢化と言われてだいぶ経ちますが、
年々その傾向が強くなり、自治体でも本腰をいれていますね。

ただし、これらの行政の取り組みは、税金をどれだけ使うか・・・という問題にもなりますねsweat02
婚活パーティーが、どれだけの成婚率につながっているかの統計は、
なかなか出しにくいこともあり、
目標設定が定かでない・・・ということから、
婚活パーティーなどのイベントに積極的な自治体と消極的な自治体とに分かれてくるようです。

IBJも婚活事業を行っている自治体へのサポートを始めています。

確かに、最近はこうした自治体のサポートがあり、ありがたいですね。
でも、やはり行動するかしないかは個人の問題。
周囲に背中を押される、自治体の活動に後押しされる、
きっかけは何であれ、結婚を望むなら、やはり自ら積極的に行動することが大切ですsign03

オトナ婚で幸せに・・・

昨日のNHKで中高年の「オトナ婚」について放送されていました。
最近NHKでも、ドラマやドキュメンタリーなど、
婚活の話題を取り上げることが多いですよね~note

何歳からが「オトナ婚」と呼ぶのかは曖昧ですが、
人生経験豊富な二人が、お互いの価値観を認め合うことができるのが
「オトナ婚」なのでしょう。

人生、様々な試練や苦難があります。
それを乗り越えたからこそ、お相手を大事にしたり思いやる心が強くなる。
そういう「オトナ婚」なら素敵ですよねheart04
独身よりも結婚しているほうが、健康管理もしやすいし、
長生きできるという統計もちゃんと出ているようですsign01

一方、「オトナ婚」では問題もあるようです。
特に、子供がいる場合は、財産問題が多いとか・・・。
お金dollarって、なくてもあっても苦労すると言いますが、本当にそうですよねdespair

番組にはモト冬樹さんがご出演されており、
「幸せは自分でつかむものsign03」とおっしゃっていました。
本当にそうなんです。
幸せは誰かに与えられるものではなく、自分でつかむものなんですflair
モト冬樹さんの言葉に、とても説得力を感じました。
きっとご自身が結婚して、本当に幸せを感じてらっしゃるからだと思います。

夫婦はもともと他人だからこそ、
結婚して家族になるってとても幸せなことだと思うのです。
自分以外を思いやる気持ちって、口で言うほど簡単ではないけれど、
毎日の生活の中で、それがだんだんとできるようになっていくから
やっぱり夫婦っていいなと思います。

オトナ婚heart
いくつで結婚したって・・・Happyな日々が送れるなら素敵ですよねwink

博多華味鳥の水炊き

暖かくなる前に水炊きを食べに行きたいね~ということで、
3月の末、銀座四丁目にある「博多華味鳥」に行ってきました。
写真は撮ったものの、なかなかアップできず・・・今やっとsweat01

ちょうどこの日は雨が降っていて肌寒く、
「体が温まって、水炊きを食べるにはちょうどいいね~。」なんて言いながら
ERIさんと一緒にお店に入りましたhappy01

ランチのコースはいくつかありますが、こんな感じです。

前菜三種盛りから始まります。

みずたき1.jpg

から揚げが全然しつこくなくてサックリです。

みずたき2.jpg

そして、お店の方がスープをつくって出してくださいます。
スープはお塩を少し入れてあっさりめにつくってあるそうです。

みずたき3.jpg

いよいよメインの水炊き。
つみれは、お店の方が丁寧に小分けして、目の前で入れてくださいます。
ぐつぐつしてきて、つみれが浮いてきたのでちょうど食べごろです。

みずたき4.jpg

最後はご飯(雑炊)かチャンポン麺を選べます。
関西より南の方は麺、関東の方はご飯を選ぶ傾向があるとか・・・。

すごく迷ったのですが、今回はチャンポン麺を選びましたflair
ここで二人の意見が分かれると・・・ちょっと辛いところですよね(笑)

高菜と一緒にいただくと、これまた絶妙なアクセントにnote

博多華味鳥みずたき.jpg

最後はデザートにコラーゲンプリンがでますcafe
コラーゲンプリンは女性に人気のようですよ。
甘さ控えめのプリンです。

今回のレポートはこんなところです。
ランチタイムは、コースでもお値段がそれほど高くないのでおススメです。

ちょうど最近暖かくなってきて、冷たいものでも食べたいな~と思っている方も多いでしょうが・・・。
そんな方は、梅雨のちょっと肌寒い時期にでも行ってみてくださいねcoldsweats01

場所柄、ビジネスマンが多かったです。
でも、個室になっているお席もあるので、カップルでもどなたでも利用しやすいお店だと思います。

ただ、おトイレが分かりにくいのよね・・・coldsweats01
なぜ?って・・・・・・・行ってみてください(笑)
 

1