ホーム>Y&M Bridalブログ

Y&M Bridalブログ

オンラインお見合いって?

コロナの感染が気になる中、
オンラインお見合いは、もはや当たり前の時代になりました。
でも、オンラインお見合いって???という会員様もいらっしゃいます。

オンラインお見合いなんて、やってみたことがないしどうしよう。
そう思う会員様が多いようですが、
一度オンラインお見合いを経験した方は、
次も機会があればオンラインお見合いをしたい!とおっしゃる方が多いです。

オンラインお見合いのメリットはたくさんありますgood
初対面ならではの緊張がほぐれる。
(特に緊張しやすい人にはいいですね。)
周囲を気にすることなく、1対1でのお話に集中できる。
お見合い当日の交通費などがかからない。
自分の気に入ったアングルでオンラインに臨むことができる。
(自分の右側よりの表情が好きなど・・・ありますよね。)

今週末もオンラインお見合いが予定されていますnote
まだ未経験の会員の皆様、不安なことがあればいつでもご相談ください。

オンライン入会カウンセリングも引き続きお受けいたします。
お問合せフォームからご連絡ください。

 


 

 

オンライン女子会

最近はもう一般的になったオンラインミーティング、オンライン女子会、オンラインお見合い。
気付けばもう何時間もPCに向かって座っているということも多い。
そして、資料作成やメール、その他諸々の仕事が加わり、
目も肩もガチガチで1日が終わるcrying

コロナウイルスがいまだ落ち着かないまま、
これからの時代は、こんな生活が当たり前になるのだろうか。
結局、仕事でもプライベートでも、オンラインの時間が増えるんだろうなcoldsweats02

久しぶりにオンライン女子会。
なかなか結婚相手に巡り会えないという相談。

「たった1人でいいのに、どうしてその1人と巡り会えないんだろう。」

本当、そうだよね。
こんなにたくさんの出会いがある中から、たったたった1人でいいのにな~heart02
なぜ巡り会えない?

婚活がしやすくなりました

自粛モードも少しずつ緩和され、
お見合いも組みやすくなりました。
これまでオンラインで対応していたことも、
リアルなやり取りに戻りつつあります。

しかし、全てが以前と同様になるわけではありません。
これからも、リアルとオンラインの良いところを組み合わせ、
会員様のために様々なことに挑戦し続けたいと思っております。

オンラインで解決できる点もあったのですが、
やっぱりリアルに人と会えるのって嬉しいですよね。
そんな会員様の声を大切に、
1つひとつの出会いに目を向けて
ご縁をつないでいきたいと思っています。

コロナ自粛が始まってから、
様々な相談を寄せてくださった皆様、
全てを解決することはできなかったけれど、
前向きに考え一歩踏み出せたと思います。
これからも一緒に歩んでいきましょう!

出生率の低下

出生率低下の記事を読むたびに思うこと。
確かに、保育所の整備や教育の無償化も大事なのですが、
それだけで出生率が上がるわけではないですよね。

人が生きていくのに大切な幸福感。
新しい家族ができたら幸せだなと思えること。
ただ、素直にそう思えることこそが、始まりなんだと思います。

これまで私のところに来てくださった多くの方は、
ご自分よりもご両親や御兄弟、御姉妹を大事にされています。
今の家族を思いやるあまり、ご自身の結婚に踏み出せなかった方もたくさんいらっしゃいます。
一方、様々な理由から、家族というものに対してポジティブな気持ちを持てないと
おっしゃる方もおりました。

正直、新しい家庭を築くことって、
昔より現代の方がしんどいかもしれませんね。
その、しんどいことを乗り越えるために、
少しお手伝いができたらいいなといつも思っていますheart01

自分を変えること

大人になって、自分の長所も短所もなんとなく分かっている。
でも、自分の短所を変えようと思っても、なかなか変えられませんよね。
自分はこういう性格だからとか、
自分はこのキャラで生きてきたのだからとか、
なんとなく言い訳してしまうことが多いと思いますcoldsweats01

言い訳をしたくなるくらい、
実際、自分を変えることってとても難しいと思うのです。
会員さんとお話していても、いつもそう感じます。

私自身、一日に何度かは、この短気な性格がイヤだなと思います。
でも、なかなか自分を変えられない。
簡単に変えられないけれど、短所ならば変える努力はしていきたいと思いますsign03

思っているだけでは結局変わらないので、
最近は、本を読んだり、自分の尊敬する人のブログやSNSを読んだりして、
見習いたいと思うことをみつけて、自分でもやってみるという努力をします。

人は成長するものですよね。
年齢は関係なく、自分を良い方向に変えていける人って、
やっぱり素敵だなと思うのですheart

コロナ太り解消法

皆さん、こんにちは。
外出自粛により、すっかりコロナ太りになってきましたwobbly

もともと、駅の階段を使うとか、ひと駅分歩くとか、
結構地味な運動を心がけていたので、
最近の外出自粛にて、体がとても重くなってきたのを感じています。

痩せるのは難しいのに、太るのってホント一瞬ですsweat02
恐ろしい・・・shock

しかも、今回、オンラインお見合いが広まってきたので、
以前実績のあった「海外お見合い」の事案を再度盛り上げるために動くsign03
(体は動かないのだけれど。。。)
朝から晩までPCの前でカチカチ。
それこそ時差があったりするから、気付けばこんな時間?というのもあり、
海外在住の友人と打ち合わせの延長で、オンライン打ち上げ(飲み会)に発展する。
飲んで食べて、話す。飲んで食べて、話す。
本当に、これじゃ太るよね・・・。

もう、女子向けのダイエット企画を組んで
自分もそれに乗っかるしかないと思うこの頃coldsweats01
今こそ自宅でできるダイエット方法を実践しようsign03
会員さんの中で、企画してくれる人いないかな(笑)

疲れを癒すグッズを紹介しよう!

今年の連休は、どこにも出かけず
ただ家でのんびり過ごすという方が多かったと思います。
もちろん、気分転換に散歩をしたり、
家の周りでできることをしたり。
でも、基本は家にいるという方がほとんどでしたよねsweat02

会員さんからも、
最近は外に出かけず家にいることに
ストレスや疲れを感じるという話をよくお聞きしますsad

私も、普段からのパソコンワークに加え、
もっぱらzoomの会議や相談会、お見合いなど
延々とパソコンワークなので、
そろそろ首が固まってきましたcrying

やはり、適度に体を動かさないと、逆に疲れを感じますね。
ただいま、おうちで過ごすための癒しグッズを
みんなで紹介し合うという企画を考えていますnote
興味のある方はご連絡くださいね。

気分がなかなか晴れませんが、
今だからこそ、楽しめることを
会員さんと一緒にみつけていこうと思っていますheart

離婚はコロナのせいじゃないけど

コロナの影響で、様々な人間関係にも影響がでている。
元会員さんや、会員さんのお友達などからも
時々相談があるのですが、
最近増えているのは、何と言っても「離婚」の相談。

コロナの影響で離婚の相談が増えたわけではないけれど、
離婚の相談、誰かに打ち明けるという行動をおこす、
ひとつのきっかけになっているような気がします。

理由は様々なのですが、最近お受けした相談の中で
2つの傾向がみられました。

1つは、前から相手への不満がいくつかあったが、
コロナによって変化した生活スタイルによって、
不満がますますつのってしまった。

もう1つは、特に大きな不満もないが喜びもなく、
結婚生活を淡々と送っていたが、
コロナで様々な悪影響を受けた人をみて、
人生はいつどうなるかわからないから、
今生きたいように生きるべきだと考えた。

簡単に書きすぎなので、多少誤解を招く表現もあるかもしれませんが。
皆さん、自分の人生を真剣に考えていることは確かです。

今だからこそ家族の絆が必要だとか、きれいごどばかりではありません。
悩む人はとても増えています。
でも、一歩踏み出すのはいつだって自分自身だと思うのですheart01

 

 

今だからこそ楽しめること

コロナウイルスの影響もだいぶ長期戦になっていますsweat01
皆さま、在宅ワーク、外出自粛でストレスを抱えている方も多いと思います。
今だからこそ、家でできる自分の好きなことを見つけて、楽しみたいですねnote

会員様の中には、オンラインお見合いに積極的な方と消極的な方がいます。
しかし、迷っているけどトライしてもいいかなという人を含めると、
前向きな人の割合が多くなります!
実は、これは私も意外でしたcoldsweats01

正直、3月の頃は慌ててお見合いをおすすめせず、
この状況が落ち着いたらお見合いを再開すればよいと思っていました。
でも、状況がなかなか落ち着かない。
それならば、今できることをやっていかないとsign01
そう思って、3月下旬くらいからは、積極的に会員の皆様にお声をかけていきました。

1人ひとりができること。
まずは、外出の自粛、咳エチケットを含むマナーなど、
気を付けながら、自分の幸せのためにもうひと頑張り。
今できることを楽しもうnote
そんな気持ちでオンラインお見合いもトライしてみたいですねwink

 

今更だけどあの人が気になる

今回のコロナの影響で、お見合いもなかなか進まない現状。
この機会に会員さんとお話する時間が増えて、
会員さんの本音が今までよりもたくさん聞けるようになりました。

先日お話した女性会員さんからは、「今更だけどあの人が気になる」という衝撃発言happy02
昨年末お見合いした方で、結局お断りした男性です。
その時は、お断りしてしまったけれど、今思えばあの人良かったかも・・・という、
反省と後悔の気持ち。なんとも言えない感情です・・・sweat02

実はこれ、以前から時々あるパターンです。
今回は、コロナの影響で活動が停滞してしまったことで、
この先婚活に予想より時間がかかってしまうのではないかという不安と、
それに伴い後悔する気持ちが、彼女のなかで生まれたんだと思います。

今更だけど・・・・もう一度チャンスがあれば・・・的な感じですよね。
さあ、この復活祭どうなることやら。。。
本来なら、過去は過去、教訓を生かして未来に向かって活動しましょう!と言いたいところですが、
今回は、もういちどお引き合わせするために、私も頑張ってみようかなnote

そう、人の気持ちは変わることがある。
タイミングとかいろいろで、うまくいかないことがあるからこそ、私達の仕事があるわけです。
本人同士ではうまくいかないことが、ほんの少しのお手伝いでうまくいくときがありますからねheart04

 


 

 

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11